• HOME
  • ROUTINE
  • 夜に深く眠るためのおすすめ朝活3選【できない方向けの対処法も解説】

夜に深く眠るためのおすすめ朝活3選【できない方向けの対処法も解説】

朝日

夜に眠れず、睡眠不足のまま朝を迎える。

あなたは、こんな毎日を過ごしていませんか?

眠気が残ったまま1日を過ごすと、仕事のパフォーマンスも大きく低下してしまいます。

睡眠がとれずにお困りの方は、朝活にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

夜にしっかりと眠れるような朝活を行えば、睡眠不足が解消されるかもしれません。

夜に深く眠るためのおすすめ朝活3選、朝活を行う際に気をつけること3つをご紹介します。

どうしても朝活ができない方向けのおすすめ対処法3選もご紹介しているので、

朝活に興味がある方は、是非最後までお読みください。

夜に深く眠るためのおすすめ朝活3選

朝焼け、女性

どのような朝活を行えば夜に深く眠れるようになるのか、具体的な方法を解説します。

難しい内容ではないのでチャレンジしてみる価値ありです。是非お試しください。

朝散歩をする

靴、女性の脚

朝散歩は身体にさまざまな健康効果をもたらします。

太陽の光を浴びることで、身体の体内時計がリセットされて生活リズムが整い、

眠気を誘発するメラトニンの分泌が抑えられます。

同時に、身体と心を活発にするセロトニンが体内で多量に分泌されて、

1日の始まりを快適に迎えられるようになるのです。

朝散歩を行うと、分泌されたセロトニンが夕方以降にメラトニンの材料となるので、夜に入眠しやすくなります。

朝散歩は夜に深く眠るために、必ず行いたい朝活の1つです。

朝食で「トリプトファン」を多めにとる

大豆、豆乳

トリプトファンは大豆ヨーグルトバナナなどに多く含まれている必須アミノ酸の1つです。

朝にトリプトファンを摂取すると、摂取したトリプトファンは日中にセロトニンへと変化します。

変化したセロトニンはさらに夕方以降、メラトニンへと変化します。

トリプトファンを朝に多くとると日中は活発に活動でき、夜は入眠しやすくなるという大きなメリットが得られるのです。

トリプトファンは体内で生成できないので、食事から摂らなければなりません。食べ物から摂取したトリプトファンは、日中は脳内でセロトニンに変化し、夜になると睡眠を促すメラトニンに変化します。
https://www.y-koseiren.jp/health_support/d_column/2017/03/「トリプトファン」を摂って、しあわせホルモン「セロトニン」を増やそう!.html 「トリプトファン」を摂って、しあわせホルモン「セロトニン」を増やそう!

豆腐入りの味噌汁は大豆由来の食材が多く含まれており、

トリプトファンをたくさんとることができるので、朝食におすすめです。

仕事を早めに片付ける

パソコン、コーヒー

朝活で時間が余っている場合は、午前中に済ませるべき仕事を早めに処理してしまうとよいでしょう。

普段、日中に行う仕事を朝に処理してしまうことで、午前中の時間に大きな余裕が生まれます。

早めに仕事を片付けてしまえば、早めに退社して時間の余裕を作ることも可能になるでしょう。

夜にゆっくりと過ごせる時間があると、リラックスした深い眠りも訪れやすくなります。

上司にしっかりと許可をもらえるのであれば、場合によってはオフィスに早めに行き、

朝のうちに、必要な仕事をこなしてしまう方法もありです。

朝活を行う際に気をつけること3つ

朝日、森

朝活は毎日の生活リズムに深く関わってくるので、

無理に朝活を行ってしまうと、身体に負担がかかる原因となります。

朝活を行う際に気をつけたい、3つのポイントをしっかりと押さえておきましょう。

就寝時間・起床時間を一定にする

目覚まし時計

朝活を行う上で特に気をつけておきたいのが、規則正しい生活を送ることです。

就寝時間と起床時間を一定にすることで、朝活を安定して継続できるようになります。

就寝時間と起床時間がバラバラになってしまうと、生活リズムが安定せずに朝活を行えなくなってしまうので、

毎日同じ時間に寝て、同じ時間に起きることを心がけるようにしましょう。

睡眠時間は優先的に確保する

眠る女性

毎日の生活の中には、予期せぬアクシデントが起こりうることもあります。

仕事が終わらずに残業してしまう、家族が体調を崩して夜遅くまで看病をしていた、会社で飲み会があった、、、。

アクシデントが原因で、就寝時間と起床時間のバランスが崩れてしまいそうなときは、睡眠時間の確保を優先しましょう。

場合によっては、その日だけ朝活の時間を睡眠にあててしまってもOKです。

睡眠不足は、日中のパフォーマンスを大きく落としてしまう原因となります。

その日の状況によって、臨機応変に対応することも朝活を行う上では大切です。

早起きできなくても自分を責めない

時計、落ち込む女性

「朝活をしようとしていたのに、うっかり寝過ごしてしまった。自分はダメな人間だ」

そんなことはありません。もし寝過ごして朝活ができなくなってしまっても、自分を責めないでください。

朝活を行おうと日々努力しているだけで、とても素晴らしいことなのです。

朝活は1日の生活の質を上げるために必要なルーティンですが、必ず行わなければいけないものではありません。

普段から朝活を行っている方は、もし早起きできなかったとしても自分を責めずに、

「しょうがないか。また明日から朝活を頑張ろう!」と、前向きな気持ちでいることが大切です。

どうしても朝活ができない方向けの対処法3選

睡眠、女性

ここまでは、朝活を行っている方向けに必要な情報をお届けしましたが、

朝活を行おうとしても、毎日遅くまで寝てしまい「どうしても朝活ができない!」とお困りの方もいらっしゃるでしょう。

どうしても朝活ができない方向けの、おすすめ対処法を3つご紹介します。

朝活ができない理由を考える

女性、考える

朝活ができずに遅くまで眠り続けてしまう方は、

なぜ朝活ができないのか?まずはこの理由から考えてみましょう。

夜ふかし、二度寝、お酒、ストレスなど、さまざまな原因が考えられるはずです。

原因がある程度浮き彫りになってきたら、次のステップへと進みます。

普段の1日のタイムスケジュールを紙に書き出す

紙に書く

朝活ができない原因が浮き彫りになったら、普段の1日のタイムスケジュールを紙に書き出していきましょう。

自分がどんな時間帯で、どんな行動をしているのか。

具体的な情報がわかると、1日の中で改善すべき行動が見えてきます。

早起きができない原因を見つけたら、その原因を改善するための方法を考えて実行に移しましょう。

他の方法を考える

階段、ひらめき

夜勤や精神的な問題などで、早起きできない原因をすぐに改善することが難しい方は、

朝活にこだわらず、他の方法を考えることをおすすめします。

入眠しやすい睡眠法を実行に移してみる。

夕方や夜からランニングなどの適度な運動を始める。

就寝時間の90分前に入浴して入眠を促す。

良い睡眠のためには、就寝の90分前に入浴を済ませるのがお勧めです。
https://sleepedia.jp/sleep-method7/ Sleepedia 第7条 就寝90分前に入浴完了/すぐ寝るときはシャワーにする

これらの方法でも、深い眠りを手に入れることができるかもしれません。

たとえ朝活ができなくても、落ち込む必要はまったくありません。

別の方法を考えて、睡眠不足を解消するために少しずつ行動していきましょう。

まとめ

朝、女性

朝活は、睡眠不足の解消につながる重要なルーティンです。

朝散歩やトリプトファンを多く含んだ朝食、早めの仕事処理などを朝活に行えば、

時間に余裕が生まれて、深い眠りにつきやすくなるでしょう。

朝活を行うには生活リズムを一定にすることがベストですが、

どうしても就寝時間が遅れてしまう場合は、朝活を行わずに睡眠時間の確保を優先することが大切です。

もし早起きできなくても自分を責めずに、無理のないペースで朝活を継続していきましょう。

朝活がどうしてもできずにお困りの方は朝活にこだわらず、

睡眠法や運動、入浴など別の方法を考えるようにしましょう。

この記事の内容が少しでも、あなたの参考になれば幸いです。

ピックアップ記事

関連記事一覧

Night Routineは、夜の生活の中で皆様に少しでも幸福を感じていただけるような「明るい夜」を提供するサイトを目指しています。
ABOUT

最新の記事